24

77.8MHz FMラジオ局 エフエムジャガ

帯広から全国、全世界に発信!77.8MHz FM-JAGA

サイトマップ
  1. HOME
  2. 特別編「バレンタインデーSP」
  3. 特別編「バレンタインデーSP」

PROGRAM BLOG番組ブログ/

特別編「バレンタインデーSP」

JICA帯広研修員

miho

この記事の投稿者miho

  • 1159

明日は2月14日の「バレンタインデー」!
日本では、女性が好きな男性へチョコレートを贈るという習慣が定着していますが、他の国では、どのように過ごすのでしょうか。JICA北海道(帯広)に滞在している研修員の皆さんに、各国のバレンタインデーの過ごし方や習慣について聞きました。

 
≪パキスタン ハンさん≫
 まずは南アジアに位置し、インダス文明最大の都市遺跡「モヘンジョ=ダロ」や世界で2番目に高い「K2」等で有名なパキスタンから来た研修員ハンさんに聞きました。

≪パキスタンのバレンタイン≫
 日本のように女性が好きな男性に贈り物をするという習慣はなく、男性・女性関係なく、好きな人にお花やメッセージカードを送ったり、レストランでディナーをしたりします。

≪ハンさんのバレンタインの思い出≫
 私は現在38歳なのですが、大学生の時に好きな女の子がいました。私はその子が私のことをどう思っているか知らなかったので、好きという自分の気持ちを隠していました。ですがある年のバレンタインデーに、その子が私にバラを渡して「I love you」と告白してくれたのです。私はすごく驚きましたがとても嬉しかったです。その後私は違う女性と結婚したのですが、この時の出来事は一生忘れられないバレンタインデーの思い出です。

≪お母さんへのメッセージ≫
 My lovely mother. I am missing you especially on this event of the Valentine’s Day. I love you from core of my heart as you are loving me. You helped me growing up and getting my education. May you live long with good health and happiness.

 お母さん、特にこのバレンタインという日にお母さんに会いたくなります。お母さんが私を思ってくれているように、私もお母さんのことを心から愛しています。大事に育ててくれて、教育も受けさせてくれました。これからも元気で幸せに長生きしてください。

♪ ガザラ・シャベドゥ「チェパママヤネデ」
 パシュトー語で「どうして私を愛してくれたの?」という意味。

≪エルサルバドル ジェシカさん≫
 中央アメリカのエルサルバドルはアメリカ大陸で最も面積の小さな国で、わずか四国ほどの面積しかありません。公用語はスペイン語です。

≪エルサルバドルのバレンタイン≫
 恋人や家族、友達と一緒に食事をしたりお酒を飲んだり、映画を見たりおしゃべりをしたり、プレゼント交換をしたりします。最近では、職場や学校で「シークレット・フレンド」というゲームをするようになりました。紙にみんなの名前を書いて箱に入れ、一人一枚ひき、自分がひいた紙に書かれた名前の人にちょっとしたプレゼントを渡すというゲームです。
もし恋人がいたり結婚していたりする場合は、男性は女性にディナーや映画に連れて行ったり、プレゼントをしたりします。もしも男性がバレンタインデーのことを忘れて何もしなかった場合、女性はその後数日間怒って口を聞きません。

≪ジェシカさんのバレンタインの思い出≫
 9年前、現在の夫と出会い、初めてのバレンタインを迎えました。私たちは一晩中語り合いながら、チョコレートを食べたりワインを飲んだりしました。最高の時間でした。
 現在、私たちには小さな娘がいるのですが、バレンタインの日は学校でパーティーがあるので、娘はドレスを着て、ケーキやチョコレートを持っていきみんなで食べています。

≪ジェシカさんからメッセージ≫
 I’m sending all my love to my family and friends in El Salvador from the beautiful city of Tokachi Obihiro, Japan. I also take this opportunity to greet all my new friends in Japan and all participants of our training course. Have a wonderful Valentine’s Day everyone!

 日本の十勝、帯広というこの美しい街からエルサルバドルにいる家族と友人に愛を伝えます。また、日本で出会った新しい友達、そして一緒に研修を受けている研修員の皆さんにもメッセージを届けたいです。素敵なバレンタインを過ごしてくださいね!

♪ フリーウェイで「アンダー・コンゴ」
 「僕のガールフレンドにならないか?」という意味。

≪コートジボワール ローランドさん≫
 日本に輸入されているチョコレートの原料カカオの大半はガーナからですが、西アフリカのコートジボワールはカカオの世界最大の生産国です。

≪コートジボワールのバレンタイン≫
 バレンタインデーには、夫は妻をレストランや映画、コンサート、旅行に連れて行ったり、服や靴、特に花をプレゼントします。女性が一番喜ぶのは花ですから。この日は奥さんに尽くさないと浮気をしていると思われてしまいます。

≪ローランドさんのバレンタインの思い出≫
 2002年のバレンタインデー、僕は当時大学生で、大好きな女の子がいました。僕は片思いだと思っていたのですが、バレンタインデーの前日にその子が僕を韓国料理屋さんに誘ってくれて一緒にディナーをしたんです。その時僕はその子も僕のことを好きなんだと確信しました。

≪奥さんへのメッセージ≫
 For you Marie, I just want to say I love you. I love you and I miss you in this frosty night of Obihiro.

 マリーへ。この寒い帯広の夜に、君のことを愛し、君のことを想っているよ。

♪ ガジ・セリで「アフェ・ドゥ・ファム」

≪マラウイ フランシスさん≫
 アフリカ大陸東部に位置する国、マラウイは人口の8割近くが小規模農家として農業に従事している農業国です。トウモロコシの粉で作る「シマ」が主食として食べられています。

≪マラウイのバレンタイン≫
 マラウイでは、男性が好きな女性にチョコレートや花、アクセサリー、ケーキなどをプレゼントしたり、レストランに連れて行って食事をしたりします。マラウイの面白い習慣として、バレンタインデーにほとんどの人が赤と白の服を着ます。赤には「ラブ(愛)」の意味が込められているからです。

≪フランシスさんのバレンタインの思い出≫
 マラウイでは、日本のように女性から男性にプレゼントをするという習慣が無いのですが、去年のバレンタインデーにガールフレンドがサプライズでケーキを買ってきてくれたのです。当時私はお金が無くて彼女に何も買ってあげることができませんでしたが、彼女は怒ることなく、二人一緒に家の中でケーキとワインでお祝いをしました。この時、僕はこんなにも優しい彼女を妻にすると決めました。彼女は今大学生なのですが、卒業したら結婚します。

≪ガールフレンドへのメッセージ≫
 To Thandie, my girlfriend, I love you very much. Thanks for always being there for me in all the good and bad times. I’m looking forward to many more years together with you.

 僕のガールフレンド、テンディへ。愛しています。楽しい時もつらい時もいつも僕のそばにいてくれてありがとう。これから先もずっと君と一緒にいたいです。

♪ ソニエ「ツィカ」

≪アルバニア エニダさん≫
 東ヨーロッパのバルカン半島南西部に位置する国、アルバニアは公用語がアルバニア語で、2014年にEU加盟候補国の地位を獲得しています。

≪アルバニアのバレンタイン≫
 アルバニアでは、男性が好きな女性に花束やチョコレート、メッセージカードなどをプレゼントします。また、バレンタインの日は、恋人同士でアイスクリームをよく食べます。アルバニア人はアイスクリームが大好きなんです!

≪エニダさんのバレンタインの思い出≫
 夫と娘、そして私たちのお父さんお母さんと一緒にごちそうを食べたり、プレゼントを渡したりしてお祝いします。家族に対してたくさんの愛をこの日に伝えます。

≪ご主人にメッセージ≫
 I will forever be thankful to God for gifting me my husband. He is my best friend. He is the best father of my daughters. I love so much.

 夫と一緒にいられたことを神様に感謝します。夫は私の一番の友達であり、娘たちの最高の父親です。夫を愛しています。

♪ テフタ・カシュカン「シプリ・オ・ナナ・イメ」

Happy Valentine's Day!!

このページをシェアして友達に教えよう!
http://jaga.fm/pg_detail.php?id=6677

miho

HAPPYなニュース、おもしろいニュース、悲しいニュース、腹の立つニュースなど、毎日のいろんな話題を共有しませんか?

more
----------

INFORMATIONお知らせ・プレゼント

----------

PICKUP TOPICSオススメピックアップ!

JAGA.FMホーム