28

77.8MHz FMラジオ局 エフエムジャガ

帯広から全国、全世界に発信!77.8MHz FM-JAGA

サイトマップ
  1. HOME
  2. 第十回(1月3日放送)
  3. 第十回(1月3日放送)

PROGRAM BLOG番組ブログ/

第十回(1月3日放送)

other

光寿会介護

JAGA

この記事の投稿者JAGA

  • 259
第十回(1月3日放送)

上野山:社会福祉法人光寿会はいろいろな施設を運営し
   てますけれど、その中の老人保健施設はどういう
   ものなのでしょうか。
笠松:特別養護老人ホームと同じと考える方がいらっし
   ゃるんですが、ちょっと違います。入所している
   方がリハビリテーションで身体が良くなって、自
   宅に帰れるようにするのが大きな目的です。
    ですから、病院を退院して自宅に帰るのではな
   く、老人保健施設に入ってリハビリなどをしてか
   ら帰っていただくんです。自宅に帰るにあたって
   は、ケアマネージャーが自宅を訪問して「この方
   には家のここの部分を改善すればもっと生活しや
   すくなるな」とアドバイスしたり、訪問看護師が
   体調管理や生活の支援をします。

    訪問リハビリテーションというのがあって、老
   人保健施設に入っていたときのリハビリ担当だっ
   た理学療法士や作業療法士が、「自宅でベッドか
   らトイレまで手摺りにつかまりながら自分で行け
   るようになれば、夜中に家族を起こさなくてもい
   いですよね。そういうリハビリを老人保健施設で
   は行いますので」とアドバイスします。

    施設にずっといるよりは、時々施設を使うけれ
   ど自宅がメインで元気だよという方を目指してい
   きたいと思っています。

上:入所するときの手続きはどうするんですか。
笠:どの施設にも窓口に相談員が必ずいますので、まず
  相談員に不安なことや料金のことなどを遠慮なく相
  談して、それではいつ頃、どんな風に利用なさるの
  か、入院されているとしたら、どこの病院で、どの
  くらいの入院期間で、いつ退院されるのかなど教え
  ていただきます。
   この連携が大事なんですが、入院先の医療機関と
  連絡を取りながら、病院でやっていることと施設で
  やることにちゃんと繋がりができるようにします。
   これが老人保健施設のとても大事な役割だと思っ
  ています。

このページをシェアして友達に教えよう!
http://jaga.fm/pg_detail.php?id=9207

JAGA

クリスマス・イブの1994年12月24日に開局したコミュニティーFM局。十勝に根差し、リスナーとの共感を大事に放送しています。

more
----------

INFORMATIONお知らせ・プレゼント

----------

PICKUP TOPICSオススメピックアップ!

JAGA.FMホーム