25

77.8MHz FMラジオ局 エフエムジャガ

帯広から全国、全世界に発信!77.8MHz FM-JAGA

サイトマップ
  1. HOME
  2. DJ-INDEX
  3. 栗谷昌宏
  4. Forza! TOKACHI …

DJ INDEXDJインデックス

Forza! TOKACHI 北海道十勝スカイアース緒戦!!

写真魂

十勝スカイアース十勝魂778

栗谷昌宏

この記事の投稿者栗谷昌宏

  • 715
Forza! TOKACHI 北海道十勝スカイアース緒戦!!

十勝からJリーグを目指す、プロサッカーチーム
北海道十勝スカイアースの緒戦が、13日(日)
幕別町運動公園陸上競技場にて行われます。

キックオフは10時、対戦相手はVERDELAZZO旭川です。

北海道十勝スカイアースとしては明日が初めての公式戦ですが、前身チームの歴史は1995年にさかのぼります。

昔、ルードボーイというレゲエBARがあり、
そのオーナーが代表で、常連さんや仲間で作る
サッカー、バスケットなどのチームが誕生。
その名のとおり、(ちょい)悪なお兄さんたちが
かっこよくスポーツや遊びを楽しんでいました。

しかし、一度、サッカーチームは解散し、
そこに在籍してたメンバーらが、スモカバスコを発足。

1995年、スモカバスコも発展的に解散し
再び若いメンバーを中心にルードボーイズ復活となりました。

帯広市社会人リーグのきまりで、新規チームは
最下位リーグの第4部からスタートでしたが
チームはとんとん拍子に1部まで昇格します。

しかし、1部の壁は厚く、2部との入れ替え戦も経験。
その後、監督が変わり、帯広北などから新戦力が加入してチームは強くなり、2002年に発足した道東リーグに参戦。

しかし、道東リーグの壁は厚く、帯広市リーグとの
入れ替え戦も経験。

その後、帯広FCなどから新戦力が加入してチームは強くなり、2005年に道東リーグ優勝。
翌年に北海道の最高峰リーグである、北海道リーグに昇格。

しかし、北海道リーグの壁は厚く、道東リーグ降格も経験。その後、六花亭FCなどから新戦力が加入してチームは強くなり、2014年北海道リーグ優勝。

チームは北海道リーグを代表する強豪に成長しました。
ここまでの歴史で20年です。
その20年は”しかし”が連続する文面から明らかなとおり、何度も壁にぶち当たり、
その壁を仲間を増やし、高みを目指すことで乗り越えてきました。

ただ、全員、仕事を持ちながら協賛を募ったり
全道各地を転戦するのはかなり大変でした。
思いがけないトラブルなどもあり、チームの存続が危ぶまれました。

そのチームに手を差し伸べてくれたのが
元Jリーガーの藤川孝幸さん(リーフラス)。

「やるなら、本気でJを目指す。ヴェルディの黄金期のようなチームを創る」大きな瞳から溢れる炎のような情熱は、あっという間に十勝の企業やリーダーからの支援・協力を集め、十勝型の総合スポーツチームの礎ができたのです。

しかし、2018年念願の新体制でのチーム発足と
時を同じくして、藤川代表の末期癌が発覚。

現時点での最も厚い壁といえるかもしれません。

しかし、梅山修監督の下、同じ志を持った仲間が集まり
掲げた目標に向かって戦います。

選手の多くは、協力企業である農場やスポーツジムなどで早朝から仕事をし夜に練習。

”好きだからやる”くらいの意識では、到底そんな生活はできません。

”夢”だから続けられるのです。

スカイアースの選手に義務付けられているのは
サッカー技術の成長ではありません、
その前に人として成長することです。

サッカーに限らず、成長するためには誰かのサポートが
絶対に必要です。

どうぞ応援をよろしくお願いします。


来週からは、Forza!TOKACHI 十勝魂778で
スカイアースのコーナーも始まります。

僕は、たくさんの人で埋まった光景を藤川代表に見せたい。

夢を抱き、十勝に来たサッカー選手たちを
子供達に見てほしいです。

会場に来られない方たちは、メッセージでも結構です。
限界を超えるためには、誰かの応援が一番の力になります。

応援、よろしくお願いいたします。

Forza! TOKACHI 北海道十勝スカイアース緒戦!!

このページをシェアして友達に教えよう!
http://jaga.fm/dj_detail.php?id=9602

----------

INFORMATIONお知らせ・プレゼント

----------

PICKUP TOPICSオススメピックアップ!

JAGA.FMホーム