20

77.8MHz FMラジオ局 エフエムジャガ

帯広から全国、全世界に発信!77.8MHz FM-JAGA

サイトマップ
  1. HOME
  2. DJ-INDEX
  3. 高木公平
  4. タラ類 お酒が欲しくなりますね…

DJ INDEXDJインデックス

タラ類 お酒が欲しくなりますね笑

十勝の自然

高木公平

この記事の投稿者高木公平

  • 1732
タラ類 お酒が欲しくなりますね笑

番組 KACHITTO(月-木 7:00~9:00)のコーナー「十勝の自然」(7:35~)は、日本野鳥の会十勝支部副支部長、「北海道の動物たち 人と野生の距離」著者の千嶋淳(ちしま じゅん)さんにご協力頂き、十勝の自然と人を繋ぐストーリーについて教えて頂いています。


タラ類について。
文章と写真は千嶋淳さんです。


魚偏に雪と書くように、冬はタラの旬です。ソコダラ、チゴダラなど深海性の近縁種を除くと北海道近海のタラには3種類あります。


まずはマダラ。5年で60cmくらいまで成長する大型の魚で、大食漢のことを「鱈腹(たらふく)」と言う通り、大きな口で海の生き物を片っ端から食べ尽くします。ほとんどは魚やエビですが、時には海鳥を食べることさえあり、マダラの胃を開いたらマダラウミスズメという小型の海鳥が入っていたという、冗談のような本当の話もあります。淡白ながら独特の旨みがあり、豆腐や白菜と煮込んだタラちり鍋を、雪の降る日に熱燗と共につつくと、日本人として生まれた喜びを噛みしめずにはいられません。


ついでスケトウダラ。浜では「スケソ」の方が通りが良いかもしれませんね。マダラより細い身は傷みやすいのであまり流通しませんが、魚肉ソーセージや練り物の材料として欠くことができません。新鮮なものはフライでも美味しいです。そして、何よりもタラコの原料として大事です。タラコや明太子は、スケトウダラの卵を塩や唐辛子に漬け込んだものです。北太平洋やベーリング海ではスケトウダラの幼魚がトドやアザラシ、また海鳥の餌として重要で、海洋生態系の中でも大事な役割を果たしています。


最後はコマイ。最大でも40cm程度なのであまりタラっぽくないかもしれませんが、下あごにはひげのある、れっきとしたタラの仲間です。汽水湖などの氷に穴を開けて、その下から釣りや定置網で漁獲するので、漢字では「氷下魚」と書きます。こちらも「カンカイ」の名の方が通りが良いかもしれないですね。開いて乾かしたものを裂いて、マヨネーズや一味唐辛子でいただくと酒がいくらでも進んでしまいます。


これらタラ類は一年を通して北海道近海に生息しているのですが、冬は産卵のため沿岸に寄って来て漁獲量が多くなります。今宵、仕事が終わったらタラちりやカンカイで一杯、いかがですか?


鳥の見方やマナー
http://www6.ocn.ne.jp/~wbsj-tk/manner.html


千嶋淳さんのブログはこちら。
http://blog.goo.ne.jp/torikichi14

このページをシェアして友達に教えよう!
http://jaga.fm/dj_detail.php?id=6688

----------

INFORMATIONお知らせ・プレゼント

----------

PICKUP TOPICSオススメピックアップ!

JAGA.FMホーム